爪水虫の治療

爪白癬(爪水虫)市販薬ガイド

爪水虫の治療法 - - 爪白癬(爪水虫)市販薬ガイド

爪水虫の治療は簡単とも難しいとも言い難いところがあります。
治療すれば必ず治るので、治療が困難な病気ではないでしょう。

しかし、症状の進み具合にも寄りますが爪水虫の治療には大変な根気が必要です。

何せ爪の中に水虫菌が入り込んで繁殖していますから、ちょっとやそっとではお薬も届かず、爪の中にいる菌を死滅させることは難しいのです。

よって病院に行くと多くの場合飲み薬を処方されます。血液に乗って全身に成分が行き渡りますから、爪の水虫にも当然効果的であるばかりではなく、併発している皮膚の水虫も完治させることができます。

ただ、この病院でもらうお薬は副作用が強く、なかなか続けられない人も多いのです。

短くても3か月、通常は半年程度は飲み続けなければならないお薬ですから、この期間、吐き気などの比較的重い副作用に耐えられるかというところが問題です。

menu
column
  •  
HOMEへ戻る