チモールリキッド

爪白癬(爪水虫)市販薬ガイド

チモールリキッド - 爪白癬(爪水虫)を治す市販薬

悪化した爪水虫の場合、爪がひどく厚くなってしまって、形もいびつになり、治療がなかなか進まないということもあります。

Dr.G'sクリアネイルのような外用薬を使用すれば爪水虫は治りますが、それもあくまで成分がしっかりと爪の下にまで浸透すればの話し。

重症の爪水虫の爪は非常に厚いですから、爪の上からお薬を塗っただけではなかなか効率が進まないかもしれません。

そんなときにチモールリキッドを併せて使用することで素早く、効率よく治療することができます。

殺菌効果、抗真菌効果の高いチモールというハーブとウンデシレン酸にアルコールを配合した浸透力の高い爪水虫用外用薬で、爪の下や淵から直接染み込ませるように注入することで治療効果を上げることができます。

もちろん、チモールリキッド単品での使用もオーケー。

重症でなかなか爪全体に外用薬が塗れていない気がする…できるだけ早く治したいという方はチモールリキッドのご検討をおすすめします。

menu
column
  •  
HOMEへ戻る